家賃保証・信頼性の高い借主を紹介するアパルトマンのリロケーション

リロケーション会社が行う8ステップのサービスの流れ

転勤にご家族も同行する場合、様々な手続きが必要になりますよね。

詳細を見る

帰任の時に必ず確認!原状回復で賃貸人が損をしない方法

赴任先から帰国される方、帰任準備は順調に進んでいますか?転勤した時と同様、帰任の際にも様々な手続きが必要ですよね。

詳細を見る

自宅を貸したくない人の「空き家管理サービス」5つの充実ポイント

転勤辞令が出され、2ヶ月後には国内外での転勤が決まっている方、持家をどうしようかと悩んでいませんか? 賃貸住宅にお住まいの方は、解約すれば良いのですが、持家の方は、転勤の際にご自宅をどうすれば良いのか悩まれると思います。

詳細を見る

忙しい人こそ必読!海外転勤が決まったら考えなければならない11項目

以前より海外勤務を希望されていた志高い会社員の方、突然に海外転勤を言い渡され困惑している方、事前の準備は万全でしょうか?海外へ行くと「やっぱり日本食を持ってくるべきだったな」など後悔をすることもありますよね。

詳細を見る

「普通借地契約」と「定期借地契約」リロケーションならどっち?

転勤などを理由に、ご自宅を一定期間空けるというご家族の皆さん、転勤期間中、ご自宅が空室になることを不安に感じていらっしゃいませんか? 「転勤が終了したら自宅に戻ってきたいので、自宅の売却は考えていない」という方は、なおさら自宅を年単位…

詳細を見る

知らなきゃ損!マンションを貸すならやっておくべき2つのステップ

転勤でしばらくの間マイホームを空けるため、リロケーションを利用しよう!とお考えの皆さん、リロケーションはただ単に自宅を貸すだけだと思っていませんか? もちろん、転勤中の一定期間だけ自宅を貸すサービスがリロケーションです。

詳細を見る

約400万円の利益ってホント?リロケーションの収入と支出の比較

リロケーションを活用すると、どれくらいの収入が入ってくるのかをご存じですか? 例えば、12万円/月の家賃で3年間リロケーションとして自宅を貸し出すと、12万円×36ヶ月=432万円(家賃収入) リロケーションによって3年間で43…

詳細を見る

転勤妻の手本になる!夫の転勤前に優秀な妻が取っている12の行動

転勤は、国内・海外に問わず様々な準備や手続きが必要です。ただ単に荷物をまとめて赴任地へ出発、というわけではありません。

詳細を見る

こんなに差が!マンションを貸す前にやるべき内覧者訪問の3つの法則

リロケーションは、基本的な管理はすべて管理会社が行うから「安心して任せられる」とお思いの方もいらっしゃると思いますが、家主様の協力も必要です。それは、家主さんの心配りや入居者への想いがなければ、入居者をGETできないからです。

詳細を見る

マンション貸すなら知っておきたい!リロケーションで使う用語7選

リロケーションは、転勤などで自宅を空室にする人しか利用できないサービスです。 家賃収入といえば、アパートの大家さんといったイメージがありますが、リロケーションは、マンション所有者のように、物件を購入する必要がありません。

詳細を見る
転勤留守宅管理ならリロケーションサービス

購読する

リロケーションコラムの最新記事を購読したい方はぜひRSSをご登録ください。

リロケーションコラム RSS

ページ上部へ戻る
リロケーション | 会社概要 | コラム